• 2016.9.2
  • 哀れキモオタ!いくら貢いでも報われないAKB48の底なし沼 はコメントを受け付けていません。

哀れキモオタ!いくら貢いでも報われないAKB48の底なし沼

どんなに頑張っても報われない恋がある

人は恋に落ちると盲目的になります。
自分が誠意を見せれば相手も自分を好きになってくれると思い込みます。

一般人相手ならドン引きされてすぐ終わります。

しかし、好きになった相手がプロの場合は違います。
あなたの誠意を満面の笑みで喜んでくれます。

プロの術に嵌り、あなたは誠意を見せ続けます。
果たしてその先にハッピーな結末はあるのでしょうか?

今回はAKB48の冠番組「AKBINGO」で明らかになった
オタクに突き付けられた残酷な真実を紹介します。

スポンサーリンク

アキバで目撃されないAKBメンバーの不思議

2016/8/31放送のAKBINGOのテーマは「AKB目撃情報」でした。
ファンが街で目撃したAKBメンバーの情報を紹介する内容です。

みなさん、次の地図をよ~く見てください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは目撃情報を視覚的に表した地図です。
目撃情報は渋谷・原宿に集中していてアキバは一件のみです。

AKB48ってアキバを拠点にしているグループですよ。
それなのにアキバでほとんど目撃されていないって・・

何やら嫌~な予感がします(笑)。

唯一、アキバで目撃された一件はチームBの加藤玲奈でした。

早速MCであるゲスの村本がこの件について聞くと加藤はこう答えました。

「違うんですよ。秋葉原駅の向こう側でメンバーと電話しながら歩いているのを・・」

加藤の言葉に対し、ゲスの村本が確認します。

「秋葉原に行こうと思ったんじゃないわけ?」

すると加藤の口から恐ろしい本音が飛び出しました。

スポンサーリンク

AKBメンバーはアキバなんぞに全く興味がない

村本の確認に対して加藤はすかさずこう答えました。

「全然違います!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまりの直球回答に村本が慌てます。

「そんな秋葉原を否定せんでもいいんじゃない?」

村本はゲスのくせして視聴者に気を配っております。

そして、目撃情報のマップと加藤の発言から導き出される答えはただ一つ!

「AKBメンバーは秋葉原なんぞに興味はない!」

アキバに興味がないって事はアキバのカルチャーやオタク連中に対してもです。

つまりAKBファンの中核であるファッションセンスゼロのオタクなんか恋愛対象ではございません。

彼女達が望むのは渋谷・原宿で目立つイケメンなのです。
ダサいオタク連中はただの貢ぎ要員です。

しかし、当のオタク連中は番組を見ていてもそれに気づかず
これからも頑張って握手会に通うことでしょう。

「人の振り見て我が振り直せ」ということわざがあります。
もし、あなたがホストクラブ等にはまっていたらオタクの事を笑えませんよ。

一回冷静になって自分を見つめなおしてください。では、また・・

関連記事・・AKB48の心の闇!川本紗矢が実践する恋愛ストレス発散法が怖すぎる件

好きなの押して応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活</p>
<p><p style=”text-align: left;”>スポンサーリンク<br />
<script async src=

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る