• 2016.6.23
  • 肉食男のたくましさに感動せよ。恋愛・結婚はコスパが悪いと敬遠する草食男子はただの負け組だよ はコメントを受け付けていません。

肉食男のたくましさに感動せよ。恋愛・結婚はコスパが悪いと敬遠する草食男子はただの負け組だよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恋愛はコスパが悪いとカッコつける貧乏草食男子の情けない実態

最近恋愛はコスパが悪いと言って恋愛を敬遠する草食男子が急増中だそうです。

エッチに至るまでの時間と金がもったいないからという理由です。しかし、本音は恋愛したい(ヤリたい)事に変わりはありません。

低収入でデートにお金をかけられない事情はあるにせよ、自分のちっぽけなプライドを守るために理論武装するなんて情けない限りです。

みなさんはこんなプライドが高いだけの貧乏草食男子など相手にする必要もないし、ましてや結婚なんてもってのほかです。

あと気になるのは恋愛は本当にコスパが悪いのでしょうか?これは検証する必要があります。

TOKYO MX「バラいろダンディ」(2016/6/21放送)では恋愛のコスパについて街頭インタビューをやっていました。

そこで明らかになったのは恋愛はコスパが悪いと敬遠するモテない男が見たら自殺したくなるような肉食獣の実態だったのです。

スポンサーリンク

タクシー代が浮いて助かる使い勝手のいい男

まずは20代(推定)の落ち着いた感じの美人女性A子さんの証言です。

「夜中でも迎えに来てくれて家まで送ってくれたので、ぶっちゃっけ使い勝手がよかったです。」

あなた、それ彼氏じゃなくてアッシー君じゃないですか?クラブで遊んだ後に彼氏(?)を呼び出していたのでしょうか?もっと詳しく知りたくなりました(笑)。

次に登場するのは20代(推定)モデル系美人女性B子さんです。

「コスパ神でしたね(笑)。私はそんなにプレゼントしないんですけど相手の方がたくさんプレゼントしてくれましたね。カバン・時計・ネックレスとか・・」

あなたキャバ嬢ですか?彼氏と言わずに相手の方と言ってるのが実に怪しい。それ客だろ(笑)。

そして、インタビューの最後に登場したラスボスがVネックのボーダーを着た肉食系30代男性(推定)です。

この男はラスボスにふさわしい身も蓋もない本音を語り、TVを見ていた私は思わず「この男凄すぎる」と叫んでしまいました。

スポンサーリンク

ラスボス肉食男が語る恋愛で月10万円浮かせる方法

ラスボス肉食男はドヤ顔でこう語りました。

「コスパ最高っす!やりたい時に呼べるって感じっす。」

「もちろん彼女には『どうしても今おまえに会いたい』って言うんすっけどね。本音は会いたい3、やりたい7って感じっす。」

「これで軽く月10万は浮きました(笑)。」

最低のクソ野郎です。でも、たくましくてインパクトがある・・

結局はしょうもないプライドなど捨てて本能のままに行動する事が大事なようです。

プライドの高い草食男子も少しは頑張ってほしいものですが、それが出来ないから草食男子なわけで私にはいい方法が浮かびません。

何かいい方法をご存じの方は教えてくださいね。では、また・・

関連記事・・草食男子ガクブル!今時肉食女子の浮気彼氏への復讐・制裁法が凄すぎる。


あなたの毎日のクリックが更新の活力源です

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る