• 2016.6.28
  • 亀井京子が林昌範と結婚するために使った婚活パーティーテクニックが何気に使える件について はコメントを受け付けていません。

亀井京子が林昌範と結婚するために使った婚活パーティーテクニックが何気に使える件について

婚活パーティーで狙った男性の心に刺さるアピールはどうすればいい?

婚活パーティーにおいて狙った男性をゲットするには制限時間内にうまく自分アピールをする必要があります。

婚活パーティーに来る男性は楽しい恋愛をする相手でなく一緒に支えあうパートナーを探しに来ています。

つまり男性にあなたをうまく支えますアピールをさりげなくやる必要があるんですね。

今回は日本テレビ「愛され女と独身有田」(2016/6/27放送)でフリーアナウンサーの亀井京子がプロ野球選手の林昌範と結婚するために使った婚活テクニックを紹介します。

この婚活テクニックは一見地味ですが何気に凄い効果を番組内で発揮したので強く印象に残りました。しかも簡単に実践出来るんですよ。

スポンサーリンク

婚活パーティーで使える地味で凄いテクニックの正体は【栄養素】

亀井京子が提案した婚活テクニックは【栄養素で思いやりアピールをする】作戦です。

これは婚活パーティーや合コンにおいて相手の男性が仕事が大変で疲れてるアピールをしたとします。

そうしたら、その場にある豚肉を取って「豚肉はビタミン豊富で疲れがよく取れますよ」と言って男性に渡します。

このさりげない行動で【私は料理に常に慣れていて栄養の知識もあり、あなたの体を思いやってますよ】というアピールが出来るわけです。

結婚生活において毎日の食事はとても大事です。男性にとって毎日のきちんとした食事をイメージ出来る女性は確実に結婚候補になります。

そして、亀井京子が林昌範をゲットするために使った栄養素作戦が一般女性にも使えるどうか?の検証が番組内で行われました。

すると、その効果は番組MCの有田哲平や一般視聴者の予想を超える凄さだったのです。

スポンサーリンク

婚活パーティーで成功したければ、とにかくビタミンB1とムチンを覚えるべし!

番組内の婚活パーティーで栄養素作戦を実行したリアル婚活女性はIさん28歳、都内のWeb関係の会社で広報を担当するOLさんです。

Iさんは婚活パーティーで二人の男性に対して栄養素作戦をこんな感じで行いました。まずは男性Aさん。

Iさん 「仕事で疲れる事はありませんか?」

男性A 「もちろん疲れますけど自分が好きでやってる事ですから・・」

Iさん 「何か食べますか?何か持ってきますね。待っててください。」

そしてIさんは豚肉を取りに行きます。

Iさん 「なんか豚肉にビタミンB1が入っていて疲労回復にいいらしいので食べてください。」

男性A 「あっ、ありがとうございます。」

この時の男性Aさんは目と口を大きく開いて背筋を伸ばしながら後ろにのけ反りました。Iさんの気配りに確実にやられてます。

そして、もう一人の男性Bさんに対してはこんな感じで栄養素作戦を実行しました。

Iさん 「お仕事大変ですか?」

男性B 「日によっては12時・1時まわっちゃうんですよ。」

Iさん 「お食事食べました?何か持ってきますね。」

ここでIさんは山芋を取りに行きます。

Iさん 「山芋にムチンという栄養素が入っていて疲労回復にいいので食べてください。」

男性B 「え~~そうなの?知らなかった・・」

男性B 「え~~」

男性B 「え~~凄い!ありがとうございます。」

Bさんは「え~」を連発しながらニヤニヤしまくりです。更にビタミンB1の入った豚肉をIさんに勧められるとBさんは恍惚の表情で豚肉を頬張りました。

パーティー終了後に2人の男性にIさんにどういう印象を持ったか聞くと2人はこんな感じで答えました。

「家事とかがテキパキと出来る感じで好印象でした。」

「優しさが伝わってきました。」

「体の事に気を使ってくれるのは非常に将来をイメージしやすかった。」

やはり栄養素作戦は確実に男性に好印象を持たれますね。

そして、番組内でIさんはBさんとめでたくカップル成立となりました。BさんはIさんを選んだ理由をこう答えました。

「Iさんは気の利く方だと思いました。」

「私(Bさん)に対して『疲労回復にいいんですよ』とか家庭的な方なんじゃないかと思いました。」

栄養素作戦大成功で良かったです!!みなさんも婚活パーティーや合コンで豚肉のビタミンB1・山芋のムチンを最大限に活用してくださいね。

関連記事・・ニッチェ江上が教える婚活パーティーで男心を掴み結婚するテクニック


あなたの毎日のクリックが更新の活力源です

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る