• 2016.7.17
  • モテない光浦靖子だからこそわかった、男のハートを鷲掴みにするモテ女テクニック はコメントを受け付けていません。

モテない光浦靖子だからこそわかった、男のハートを鷲掴みにするモテ女テクニック

たいして可愛くないのにモテる女は何が違う?

世の中にはそれほど可愛くないのにやたらとモテる女がいます。

何故アノ手の女は男にモテるのでしょうか?

この疑問に明確な回答を私達に与えてくださるのが、モテない独女代表光浦靖子先生なのです!

光浦先生の著書お前より私のほうが繊細だぞ!【電子書籍】[ 光浦靖子 ]において、28歳派遣社員をやっている女性のこのような質問がありました。

「親友のA子が洋楽好きの彼氏に影響され、私(相談者)に上から目線で洋楽の蘊蓄を垂れるようになってきました。」

「A子の知ったかぶりが頭に来たのでA子をボロカスに批判しケンカ別れしてしまいました。これは謝った方がいいのでしょうか?」

こんな事、光浦靖子に聞いてどうする?って感じの質問ですが光浦先生は即座にこう答えました。

「すぐに謝りなさい!」

もちろん頭のいい光浦先生ですから道徳的な見地でこんな事言うわけありません。

そこには光浦先生ならではの深謀遠慮があったのです。

スポンサーリンク

モテる女はバカなフリして盗むのがうまい!

光浦先生は更にこう言いました。

「仲直りしてその女から洋楽の知識を吸収しろ!男にモテるために・・」

光浦先生はバラエティ番組のヒナ段に座る事が多いのですが、そこで売れっ子女性タレントに共通する一つの法則に気づきました。それは・・

【売れてる女性タレントは例外なく他人のトークの技をすぐに自分の物にしてしまう】

【売れてる女性タレントはバカなフリをしていて実は非常に頭がいい】

要するに数年にわたってバラエティに出続けているおバカタレントはバカじゃないってことです。

例えば、鈴木奈々・菊池亜美・藤田ニコルなどがそうでしょう。

バカを売りにしながらMCとテンポの良いコミュニケーションをしっかり取っています。

おバカタレントの処世術を目の当たりにしてもバカのフリが出来ない光浦先生は真面目というか不器用というか・・(笑)

もちろん分析だけは得意な光浦先生です、おバカタレントの技を恋愛テクニックに昇華させて私達に提供してくれました。

スポンサーリンク

男は自分よりバカだけど聞き上手な女が大好き!

光浦先生は相談者の女性にこう言いました。

「まずはA子から洋楽の蘊蓄を聞き、A子が語る洋楽関係のキーワードを全部覚えろ!」

「それから洋楽好きな男性と出会った時に覚えたキーワードをうまく使え!」

具体的にはこんな感じで使います。

男 「君、洋楽聞く?」

女 「ごめんなさい、あまり詳しくないんです。何を聞かれてるんですか?」

男 「◎◎だけど・・」

女 「え~、◎◎ですか!◎◎なら××のアルバムだけ知ってます~~」

男 「え、いいとこ押さえてるじゃん!」

このテクニックはヤバイです。男にとっては理想の展開です。プライド大満足です。

うまく演技出来れば、ほぼ100%彼氏が出来ます。

でも、あなたが自分に嘘をつけない真面目な光浦靖子タイプだったら・・

きっと、光浦先生が次なる作戦を考えてくれますよ。たぶん・・

関連記事・・光浦靖子が語った、自分に素直になれない恋愛ベタ男女の心理解説とその解決法

好きなの押して応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活</p>
<p><p style=”text-align: left;”>スポンサーリンク<br />
<script async src=

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る