マツコの大胆発想に納得!安月給の夫と離婚したい嫁がやるべき世渡り術

月給20万のくせに出会い系で遊んでいる夫に不満を持つ妻の悩み

婚活を頑張っている女性が素敵なパートナーを見つけ結婚出来れば幸せです。

ところが結婚したら結婚したで次から次へと不満は沸いてくるものです。

今回は結婚して5年経ちパートナーに飽きてしまった女性の相談にマツコが巧みな例え話で諭すエピソードを紹介します。

マツコの例え話はいつもリアルなイメージが沸くので読んでいて楽しいですね。

さて、今回はどんな例え話で相談者自身が気づいていない心の闇を教えてくれるのでしょうか?

スポンサーリンク

夫の安月給が不満なら離婚して徐々に男をステップアップすべし

続あまから人生相談【電子書籍】[ マツコ・デラックス ]には28歳既婚主婦Bさん(子供なし)からこんな相談が寄せらていました。

「結婚して5年経ちます。夫の給料は20万でこれ以上上がる見込みがなく子供も作れません。」

「こんな状態なのに夫は出会い系で遊んで浮気をしている可能性が大で頭にくる。」

「今なら離婚してもっと稼ぎのいい男を見つけることが出来るかもしれない。」

「でも、一人で生きるのも怖いのでどうしたらいいのでしょうか?」

こんな身勝手な相談にもマツコ・デラックスは真面目(?)に回答します。

「離婚してまず月給30万の男を捕まえる。28歳だから十分に可能。」

「相手に不満が出てきたらまた離婚して整形する。そして、月給40万の男を捕まえる。」

「また不満が出来てきたら再び離婚して今度は豊胸手術をする。そして、月給50万の男を捕まえる。」

「またまた不満ば出てきたら三度離婚して今度は全身サイボーグ化する。そして、さらにワンランク上の男を捕まえる。」

いきなり金持ち男を狙わない堅実な作戦です。

動画のような美魔女コンテストに参加するレベルになればトヨタ・電通・JALどころか会社経営者を捕まえることも夢ではありません。

しかし、この堅実ステップアップ作戦を提案したマツコ自身が最後に相談者を奈落の底に突き落とします。

スポンサーリンク

50過ぎたサイボーグババアを選ぶ度量のある男はこの世にいない

マツコ・デラックスは相談者の女性にこう言いました。

「全身サイボーグ化が完了するのは50歳頃よね。でも、そんなババァを受け入れてくれる男なんかいないわよ。」

「人の欲望なんて将来どうなっていくのかわらないわよ。」

相談女性の不満の原因が本当に夫の安月給なのかどうかを問いかけています。

安月給が不満ならマツコの作戦を実行すればいいだけなのですが、何か惨めな将来が予想出来てしまうのが怖い・・

この相談女性はもう一回自分の本音と向き合う必要がありそうです。

最後にマツコはこう言って回答を締めくくりました。

「ステップアップ作戦があまりにも虚しいと思うなら、あなたが夫を月給アップのために頑張る気にさせるしかないわよ。」

人を変えたければ、まず自分自身が変わらないと始まりません。

これは夫婦に限らず人間関係全般に当てはまります。

人間関係で不満を感じたら、まずは自分自身を見つめた方が良さそうですね。では、また・・

関連記事・・マツコが腐女子妻のお悩み相談を解決。オタク夫婦に訪れた離婚危機とは?

好きなの押して応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活</p>
<p><p style=”text-align: left;”>スポンサーリンク<br />
<script async src=

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る