マツコが人に幸福を届ける女の結婚出来ない理由を見抜いた話

人に幸福を届ける仕事をしてるのに破局した女のオーラが凄い

人は何かにのめり込みすぎて現実の人間関係が破綻することがよくあります。

多くの人に認められるいい仕事をする人ほどその傾向が強いかもしれません。

TBS「マツコの知らない世界」には何かにのめり込みすぎて家族・友人・恋人に迷惑をかけてそうな人がたくさん登場します。

その中でも8/2放送の「人と差がつく手土産の世界」に登場した女性は歴代出演者の中でもラスボス級のオーラを放っていました。

スポンサーリンク

マツコはプロフィールを読んだだけで女のヤバさを察知した

今回、人を笑顔にする贈り物を届けるプロとして登場したのはギフトコンシェルジュの真野知子さんです。

番組はマツコが出演者のプロフィールを読み上げるシーンから始まります。

【1,000個以上の手土産で幸せを届けたアラフォー女子】と書かれたプロフィールを読み上げたマツコは思わずこう言いました。

「うわぁ~、この文面から幸せ感が一切漂わない。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、真野知子さんがスタジオに登場するとマツコはすかさずこう言いました。

「ちょっと、幸福感が伝わってこないんですけど大丈夫ですか?」

すると真野さんはこう答えます。

「全くその通りです・・」

一体、真野さんの人生にはどんな不幸が襲い掛かって来たというのでしょうか?

スポンサーリンク

マツコの何気ない一言が幸せコンシェルジュの胸に突き刺さる

マツコの前に真野さんのプロフィール表が用意され、真野さんが説明を始めるとマツコは直近3か月の出来事が書いてあることに注目しました。

最初はその部分だけ隠されていました。そして、真野さんがそれをめくって出てきたのが次の写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何と真野さんは3か月前に破局していたのです。

マツコ 「どれ位お付き合いしてたの?」

真野 「3年位・・」

マツコ 「じゃあ『結婚するかな』って思ってた?」

真野 「そういう事聞かれると平常心じゃいられない」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

幸せコンシェルジュがどうしてこのような不幸に見舞われてしまうのでしょうか?気の毒すぎます。

しかし、番組進行と共にその謎が明確に解き明かされていきます。続きはまた明日・・

関連記事・・マツコの大胆発想に納得!安月給の夫と離婚したい嫁がやるべき世渡り術

好きなの押して応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活</p>
<p><p style=”text-align: left;”>スポンサーリンク<br />
<script async src=

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る